【Macbookチャレンジ】FXトレード週誌報告 2018年8月第5週

みなさん、こんにちは!たっきん(Twitter)です!

8月もついに終わり、今日から9月となりました!

あれだけうるさかったセミの鳴き声もだんだんと少なくなっていき、秋の訪れも少しづつ感じられる季節になってきましたね(^^)

そんな中、今週は為替は荒れましたwww

原因はアルゼンチン・ペソの急落。

今年の5月に政策金利を40%まで引き上げる緊急利上げを行いましたが、通貨の下落に歯止めがかからず、今年に入って2度目の緊急利上げを実施。

今回の利上げで政策金利はなんと60%!!!!

あのトルコですら17.75%ですから、いかにアルゼンチン通貨が危機的な状況にあるのかがわかると思います。

トルコだけでなく、アルゼンチンの為替動向もマークしておいたほうが良さそうですね。

ではでは、今週のMacbookチャレンジ・FXトレード週誌報告いってみましょ~♪

※このチャレンジの詳細は以下を記事を見てね!

『【Macbookチャレンジ】Macbook買うためのお金を貯めよう!ただし、FXだけで

※投資は自己責任です。本ブログを参考にして損失が発生しましても私の責任は一切ございませんのでご了承ください。

トレード結果

・含み損益:+2,835円

・確定損益:-3,070

・今週の合計損益:-235円

通算損益:+20,585円

<約定履歴> 

※過去分を含め、約定履歴の詳細はこちらのgoogleスプレッドシートにまとめています。

今週の振り返り

久々に確定損益で負けてしまった。

その原因を作ってしまったのは安易に買いでエントリーした豪ドル円です。

日足で見ると上値が重い動きだったが、上昇トレンドであったため軽い気持ちで買いでエントリーしてしまった後に大きく下落してしまったwww

"上値が重い"とわかっていたのなら様子見すべきでした。

限度もあると思いますが、不安要素がある場合は様子見することを徹底していきます。

USD/JPY

<USD/JPY チャート>

週の終値は111.088円となり週足は陰線で終えました。

111.80円付近まで上昇したが、一気に反転し110.70円付近で底値となりました。

日足の形状を見ると方向性が見えず読みずらい相場観となっている。

ひとまず様子見から入り、トレンドが見えるまで待ちましょう。

EUR/JPY

<EUR/JPY チャート>

週の終値は128.956円となり週足は陰線で終えました。

週足で見ると上側に大きなヒゲが出ているのと、上値抵抗線で押し返されたことから下落トレンド入りと判断し、エントリーしました。

現状、含み益が出ている状態です。

128.0円まで下落したら一旦利確する計画で行きます。

AUD/JPY

<AUD/JPY チャート>

週の終値は79.857円となり週足は大陰線で終えました。

80.0円を割ってきたため、再び下落トレンド入りの可能性もあります。

また下落トレンド線も確認できるため、買いでのエントリーは様子見し、下落トレンド線付近での戻り売りを狙っていく戦法がよさそうです。

まとめ

  • 不安要素がある場合は様子見せよ

目標金額

目標金額まであと・・・248,349円

Sponsored Link