【Macbookチャレンジ】FXトレード週誌報告 2018年11月第1週

みなさん、こんにちは!たっきん(Twitter)です!

米国の中間選挙がいよいよ来週の11/6に行われます。

なので来週は為替が乱高下する可能性もあります。

この乱高下をチャンスとみてエントリーするか、リスクとみて様子見するかは人それぞれですが、僕はテクニカル分析によるトレンド志向で攻めるため、来週のエントリーは見送る方針です。

僕のトレードは大胆性がなく、淡々とトレンドに沿ってエントリーしていくだけなので、見ている人にとってはつまらないかもしれませんが、「FXで勝つ」には必要な戦略だと思ってます。

なのでこれからも地道に少しづつ勝ちを積み上げていこうと思ってます(^^)v

では今週のMacbookチャレンジ・FXトレード週誌報告いってみましょう!

※このチャレンジの詳細は以下を記事を見てね!

『【Macbookチャレンジ】Macbook買うためのお金を貯めよう!ただし、FXだけで

※投資は自己責任です。本ブログを参考にして損失が発生しましても私の責任は一切ございませんのでご了承ください。

Sponsored Link

トレード結果

・含み損益:0円

・確定損益:0円

通算確定損益:+24,615円

<新規・約定履歴> 

※過去分を含め、約定履歴の詳細はこちらのgoogleスプレッドシートにまとめています。

今週の振り返り

今週の相場は予想に反し、上昇相場となるものが多かったため様子見に徹していました。

相場が予想に反したときは様子見に限ります。

焦らずチャンスを待ち続けましょう(^^)

USD/JPY

<USD/JPY チャート>

週の終値は113.175円となり、週足は陽線となりました。

先週継続下落と予想しましたが、見事予想を外れて上昇へと転じました。

113.0円を超えてきたことからも、次は114.0円を目指す展開になるかといったところ。

しかし、再度113.0円を下回ってくると再び下値支持線(111.0円)へトライすることも十分あり得るため注意したほうが良さそうです。

EUR/JPY

<EUR/JPY チャート>

週の終値は128.961円となり週足陽線で終えました。

こちらも先週の予想に反し上昇しましたが、日足でみたときに下落トレンドはまだ完全に抜け出していないことからも安易に買いで入るのは危険です。

買いは控えて、いったん様子見から入るのが無難そうです。

EUR/USD

<EUR/USD チャート>

週の終値は1.13943ドルとなり週足はわずかに陽線で終えました。

下値支持線である1.130ドルへ到達後に反発し、1.140ドルまで戻って来ました。

日足でみたときに反転のシグナルとなる「ヒゲ」が確認できていないため、このまま反転上昇するかは不透明です。

また、4時間足でみたときに下落トレンド線を上抜けていないことから継続下落も十分に考えられます。

よって様子見から入りましょう。

AUD/JPY

<AUD/JPY チャート>

週の終値は81.479円となり週足は陽線で終えました。

ようやく動き出しを見せ、大幅上昇となりました。

しかし、下落トレンド線を上抜けしていないことから、安易に買いで入るのは控えたほうが良さそうです。

日足でみたときに6月から緩やかな下落トレンドとなっており、僕個人的に豪ドルは売りで攻めるのが良いと思ってます。

目標金額

目標金額まであと・・・244,319円

Sponsored Link