【Macbookチャレンジ】FXトレード月誌報告 2018年12月

みなさん、こんにちは! たっきん(Twitter)です!

前回の記事でお伝えした通り、今回から月1での報告となります。

報告回数が少なくなる分、より濃い内容で報告していきますので、これからもよかったら見ていただけると嬉しいです(^^)v

さて、残すところ今年もあとわずかとなりました。

長いようで短かった2018年もいよいよラストですね!

12月は株の大暴落もあり、それに引きずられる感じで為替も暴落しました。

今回の暴落で強制ロスカットを喰らった人も多いみたいですね。

今回の暴落はヘッジファンドが個人投資家を狩るために売りを仕掛けたとの話もありますが、正直ヘッジファンドがいつ売りを入れてくるなんて読めるはずがありません。

なので、ポジションを持ったら常時ロスカットを設定して大損を回避するくらいしか対策はありません。

皆さんもポジションを持ったら忘れずにロスカットを設定しておきましょう。

そうしないといつか痛い目を見ます・・・

では今月のMacbookチャレンジ・FXトレード月誌報告いってみましょう!

※このチャレンジの詳細は以下を記事を見てね!

『【Macbookチャレンジ】Macbook買うためのお金を貯めよう!ただし、FXだけで

※投資は自己責任です。本ブログを参考にして損失が発生しましても私の責任は一切ございませんのでご了承ください。

Sponsored Link

トレード結果

・含み損益:0円

・確定損益:−921円

通算確定損益:+13,464円

<新規・約定履歴> 

※過去分を含め、約定履歴の詳細はこちらのgoogleスプレッドシートにまとめています。

今月の振り返り

今月から月に1回の報告となった関係で、チャートも「日足、4時間足」から「週足、日足」へ変更しました。

それでは、各通貨ごとに見て行きましょう!

USD/JPY

<USD/JPY チャート>

株の暴落に合わせてドル円も暴落しましたが、日足で見たときにちょうど三角待ち合いとなっていました。

三角待ち合いについては以前に記事を書いているのでそちらを参考にしてほしい。

記事によると今回はパターン①の三角待ち合いに該当するため、エントリーせず見送ることにしました。

上昇トレンド中での下落方向へブレイクしたため、見送って正解でしたね!

今回の暴落で下値支持線である110.0円付近まで下落、少し落ち着きを見せていますがもう少し様子見したほうが良いかもしれません。

EUR/JPY

<EUR/JPY チャート>

ドル円同様、ユーロ円も暴落しました。

僕は買いでポジションを持っていましたが、ちゃんとロスカットを設定していたため、小さな損失で済みました。

こちらも下値支持線である125.0円付近まで下落しました。

ユーロ円はレンジ相場が続いているため、今後は上昇する可能性もありますが、下値支持線を割ってくるようだと、下落トレンド入りの可能性も出てきます。

EUR/USD

<EUR/USD チャート>

ユーロドルは株の暴落の影響をあまり受けなかったようですねw

1.130ドルに下値支持線があり、動きがあるまではこの線を意識した方が良さそうです。

日足ではレンジ相場のように見えますが、週足ではやや下落トレンドであるということを覚えておきましょう。

AUD/JPY

<AUD/JPY チャート>

ドル円以上に大暴落を見せたのがこの豪ドル円です。

しかし、週足で見ると下落トレンドできているため、今回の下落もトレンド通りであるとも言えます。

直近では一時的に上昇するかもしれませんが、週足のトレンドでいくと下値支持線である76.0円を目指す可能性もあります。

まとめ

今年の6月から始めたこの「Macbookチャレンジ」ですが、終盤は負けが続いてしまったものの、なんとか+13,464円の利益確定で終えることができました。

この数字が大きいかは小さいかは見る人それぞれだと思いますが、プラスで終えることができたことは来年への励みになります。

来年は今年以上に勝てるようにしていきたいです(^^)

今年のFX報告は今回で最後となります。

来年も随時報告していきますので、来年もまたよろしくお願いします。

それではよいお年を~(*´∇`)

目標金額

目標金額まであと・・・255,470円

Sponsored Link