【FX月誌報告】+5,840円の利確でフィニッシュ[2020年2月]

パニック相場の時は絶対に手を出しません!たっきん(Twitter)です!

株式市場が大変なことになりました。

過去最大級の暴落です。

以下のチャートはNYダウ平均株価の日足です。

約1年かけて積み上げてきた株価を数日で全て吹き飛ばしました。

暴落の理由ですが、新型コロナウイルスの感染拡大により各国の市場での先行き不安感が広がっているためとのことです。

まぁちょっときな臭い感じもしますが、ぶっちゃけ暴落した理由なんでどうでもいいんです。

大事なのは暴落したときにどう備え、どう対処するかです。

僕基準では、暴落したときはチャートの先行きが読みにくいためトレードしないが原則ですが、ポジションを保有していた場合も損失が拡大しないようストップ(ロスカット)注文は絶対に入れておきます!

今回、暴落が始まったときは既にポジションを保有していなかったため、被害は受けることはありませんでした。

皆さんも来るべき暴落に備えて、強制退場をくらわないよう自分なりの基準やルールを考えておきましょう。

※投資は自己責任です。本ブログを参考にして損失が発生しましても私の責任は一切ございませんのでご了承ください。

Sponsored Link

今月のトレード結果

・含み損益:0円

・確定損益:+5,840円

通算確定損益:+36,553円

<新規・約定履歴>

※過去分を含め、約定履歴の詳細はこちらのgoogleスプレッドシートにまとめています。

今月の振り返り

株価大暴落というイレギュラーもありましたが、今月はなんとか+5,840円で利確することができました。

先月の失敗を教訓に今月は順張りトレードを狙っていった結果、見事に利確。

やっぱり順張りでトレードしたほうが安定して勝てる気がします。

先月の確定損益を含めるとまだマイナスとなっていますが、焦らずゆっくり取り返していこうと思っています。

<USD/JPY チャート>

株価暴落の影響を受けてドル円も乱高下しています。

直近のチャートは112円から一気に107円台まで下落しました。

5円近く下落しているため、一旦ここで下げ止まりしそうですが実際のところどうなるかはわかりません。

まずは数日様子見するしかありませんね。

<EUR/JPY チャート>

ユーロ円も株価暴落の影響を受けて多少乱高下しましたが、下落トレンド線は維持しているといったところか。

今月の利確分もユーロ円のトレンドに沿ったトレードによるものでした。

トレンドに沿ったトレードをするなら買いでのエントリーは禁止。

売りでのエントリータイミングを狙っていこうと思います。

<EUR/USD チャート>

ドル円同様にユーロドルも乱高下しています。

こちらも数日間は様子見し、相場が落ち着くまで待ちましょう。

目標金額

目標金額まであと・・・232,381円

Sponsored Link