【米国株】ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)株を買い増ししました![2020年3月]

米国株が大暴落しましたが、相変わらず楽観視しています(笑)。たっきん(Twitter)です!

皆さんも既にご存じだと思いますが、米国株が過去最大級レベルで大暴落しました。

これまでは米国株がグングン上昇し続けていてなんかきな臭い感じがしていたのですが、それが現実のものとなってしまいましたw

僕が保有する株価の合計損益もかなり下げられてしまい、先月の+$5,181から一気に+$785まで落ち込みました。

だいぶ下げられはしていますが、むしろこれはチャンスと捉えて良いと思ってます。

僕のように長期保有を目指している人にとっては安値で買い増せるチャンスですからね!

以前にも一度説明しましたが、安値のほうが株を買い増せる数が多くなるため、その分受け取れる配当金の額も大きくなります。

例えば100ドルで株を買う場合、株価20ドルだと5株しか買えませんが、もし株価10ドルなら10株も買えることになり、結果的に受け取れる配当金が倍になります。

特に僕のように配当金を長期に渡って受け取ることを前提としている運用ならば、チリも積もっての効果で資産の増え方に差が出ることは間違いないでしょう。

なので株の長期保有者にとってはあまり楽観視する必要はないのでは?と考えてます。

では今月もいつも通りに株の買い増しを行っていきましょう!

Sponsored Link

ポートフォリオの配分比率チェック

現在のポートフォリオの配分比率はこのようになってます。

今月の組み入れ比率最低銘柄は8.8%ウォルマート(WMT)ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の2つが並んでいますが、評価額ではわずかにジョンソン・エンド・ジョンソンが下回っていたので、今月はジョンソン・エンド・ジョンソン株を買い増すことにします。

リバランス後の配分比率

今月の配当金は25.78ドルでした。

今回の買い増し額ですが、

・配当金:25.78ドル + 積立金:646.29ドル = 874.29ドル

この金額で実際に買い増しを行った結果、以下のようにリバランスされました。

次回のブログ更新は4月初週を予定していますので、よかったまた覗きにきてください!

では。

Sponsored Link