【米国株】新年初の買い増しはMCDでした![2020年1月]

正月は例年通りだらだら過ごしています。たっきん(Twitter)です!

2020年の初の株買い増しのタイミングとなりましたので、さっそく買い増していきます。

その前に現在の損益グラフをチェックしていきましょう!

相変わらず米国株は絶好調です。

なんせ新年早々にNYダウは最高値を更新したくらいですからね。

合計損益は一時期+4000ドルを超えていましたが、今は下回ってしまいました。

では、次に僕のポートフォリオの状態をチェックしていきましょう!

Sponsored Link

ポートフォリオの配分比率チェック

現在のポートフォリオの配分比率はこのようになってます。

今月の組み入れ比率最低銘柄は2つあります。

ともに9.0%マクドナルドジョンソン・エンド・ジョンソンです。

まぁどっちを選んでもよかったので今回はマクドナルドを選びました。

そーいえばマクドナルドも初めて株を買った時からだいぶ株価が上がってきましたよね。

最初に買ったときは確か160ドルだったのが今となっては200ドル

だいぶ買値平均を上げられていますし、なにより株価が上がると買い増せる数が減ってしまいます。

まぁ、あれこれ言っててもしょうがないので素直に買い増すとしますか。

リバランス後の配分比率

今月の配当金は170.61ドルでした。

今回の買い増し額ですが、

配当金:170.61ドル積立金:1,108.95ドル = 1,279.56‬ドル

この金額で実際に買い増しを行った結果、以下のようにリバランスされました。

それでは皆さん、2020年も毎月米国株・資産運用ブログを更新していきますので、末永く見守っていただけたらと思います。

では!(^^)

Sponsored Link