【トルコリラ】現在の運用損益は+44,361円![2020年1月]

トルコリラがなかなか上昇してくれず、発狂しそうです(笑)。 たっきん(Twitter)です!

リラ円が上がらないですね~

19円まで上がると思いきや、再び18.0円付近まで下げられてしまいました。

18.0円に支持線があるため、このラインをブレイクされてしまうと下落にさらなる拍車がかかる可能性が出てきます。

ただでさえトルコの政策金利が下げられている(現状11.25%)のに、リラ円まで下がってしまうとスワップポイントがさらに下落してしまいそうです。

次に新興国通貨運用リスク比較表をチェックしてみましょう!

運用効率を見てみると、南アフリカランドが1.359、メキシコペソが1.334と徐々にトルコリラとの差を縮めてきています。

それでも現時点でトルコリラが一番運用効率が優れていることに変わりないですけどね!

それじゃ次は現在のポジション状況を見ていきましょう!

※僕のトルコリラは安全運用かつ利益最大化を運用方針としています。

たっきん(Twitter)です! 前回、前々回にわたりトルコリラを安全に複利で運用するルールを考えてきましたが、さっそくそのルールを実践投入...
Sponsored Link
トレイダーズ証券[みんなのFX]

現在のポジションサマリ

1月でようやく買い増し条件を満たしましたので、0.1Lotを買い増ししました。

これで合計保有数量は3.0Lotになりました。

 ・累計スワップ:+56,440円

 ・為替含み損益:-12,079円

 評価損益合計:+44,361円

【ポジションサマリ】

【個別ポジション状況】

為替含み損が大きくなってきましたが、累計スワップがだいぶ稼いでくれているのでまぁいいでしょう!

今月も得られた累積スワップポイントを「トルコリラ運用支援スプレッドシート」のほうに反映しておきます。

スワップポイント減少のせいでトルコリラ運用を始めたころに比べ、資産の増える割合がだいぶ少なくなってしまいましたが、何もしないで資産を増やしていけるのはやっぱり楽でいいですね♪

トルコリラとの付き合いはまだまだ長くなりそうですが、末永く見守っていくとしましょう!(^^)

それではまた!

Sponsored Link
トレイダーズ証券[みんなのFX] トレイダーズ証券[みんなのFX]