トルコリラ運用開始 [安全運用・利益最大化戦略]

たっきん(Twitter)です!

前回、前々回にわたりトルコリラを安全に複利で運用するルールを考えてきましたが、さっそくそのルールを実践投入しようと思います。(`・ω・´)

数ある新興国通貨の中でも、

  • なぜトルコリラが1番運用効率が優れているのか?
  • 強制ロスカットされることなくトルコリラを運用していくにはどうすればいいか?

は以下の記事で解説してきましたので、興味あったら参照してみてください。

たっきん(Twitter)です! 米国株の資産運用を本格的にやり始めてからもう少しで1年になります。 米国経済の好調の恩恵を受けて株価...

さて、今回のトルコリラを安全かつ、利益最大化で運用していくために、次の2つの方針を徹底します。

  • 運用方針①:強制ロスカットレートは常に0円以下で運用
  • 運用方針②:定期的に買い増しをして複利で運用

さらに加えて、以下の方針を追加します。

  • 運用方針③:元手資金は50万円(積立なし)

元手金は50万円のみで積み立てによる資金の追加はしません。

スワップポイントの積み上げによって余力を確保し、買い増しを行っていきます。

FX会社は「みんなのFX」を利用します。

そして、今回トルコリラを安全かつ利益最大化で運用するために、

  • 強制ロスカットレート
  • 次回買い増しタイミング

が一目でわかるように、「トルコリラ運用支援スプレッドシート」を作成しました。

「みんなのFX」専用となってます。

ファイルを開くと以下のようになってます。

使い方を簡単に説明すると、約定レート数量を入力すると、強制ロスカットレート次回買い増しタイミングが自動計算されるようになっています。

上の例ですと、トルコリラ円 = 19円の時に2.6Lotを買った場合、

  • 強制ロスカットレート = -0.241円
  • 次回買い増しレート = 6円

であることがわかります。

そして次にスワップポイントが溜まるのを待ちます。

すると「次回買い増しレート」が徐々に上がっていき、

TRYJPY現在レート ≦ 次回買い増しレート

となったタイミングで0.1Lotの買い増しを行い、その時の約定レート数量をシートに入力していきます。

あとはこれの繰り返しです。

このルールに従って買い増しを行っていけば、常時「強制ロスカットレート < 0円」が維持されるようになっており、機械的に安全かつ、利益最大化で運用することができるようになってます。

Sponsored Link
トレイダーズ証券[みんなのFX]

トルコリラ運用開始

ではさっそく本日よりトルコリラを運用開始していきます。

まず一番最初に保持する数量[Lot]を決めます。

決め方は以下記事の(1)式に基づいて計算します。

こんにちは! 最近、新興国通貨であるトルコリラにハマりにハマってしまっているたっきん(Twitter)です! 新興国通貨を安全に運用し...

各値は以下のようになっているので、これらを(1)式に当てはめると、

■口座残高 = \500,000
■トルコリラ現在レート = ¥18.462

\begin{align*}
\mbox{最大数量[Lot]} &= \frac{\\500,000}{\\18.462 \times 10^4}\\
\\
&= 2.708
\end{align*}
保持可能な数量は2.7Lotとなりました。

さっそく「みんなのFX」で買うとしましょう!

買いました!(≧∇≦)

さっそくこの値を「トルコリラ運用支援スプレッドシート」に反映させましょう!

強制ロスカットレートは「-0.059円」とマイナスの数値になっているので、今保有しているポジションは絶対にロスカットされません

念のため、「みんなのFX」の証拠金シミュレーションでも計算してみましょう。

ロスカットラインは「-」となったので問題なさそうですね。(恐らくマイナスの数値になると「-」となる仕様のようです)

あとはスワップポイントが蓄積されるまで放置ですね!

トルコリラ円のレートがどんなに乱高下しようが焦る必要はありません。

トルコリラ運用支援スプレッドシート」を見て、「TRYJPY現在レート ≦ 次回買い増しレート」となったら0.1Lot買い増しをする。

それだけです。

それではまた、次の運用報告でお会いしましょう!(⁎˃ᴗ˂⁎)

Sponsored Link
トレイダーズ証券[みんなのFX] トレイダーズ証券[みんなのFX]

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。