【トルコリラ】現在の運用損益は-59,051円![2020年8月]

リラ円史上最安値となるか!? たっきん(Twitter)です!

リラ円下がってますね~

今週の終値は14.245円でちょうど下値支持線上に位置しています。

なんとか支持線で耐えてはいますが、チャートの動き的にもブレイクされるのも時間の問題かもしれません。

世間は「リラ円史上最安値更新か!?」みたいな感じで密かに騒がれていますが、僕は特に気にしていません。

僕はこのブログで何度も言ってきていますが、仮にリラ円が0円になっても絶対にロスカットされないよう安全運用をしているからです。

なのでどこまで下がろうが特に気にせず10年、20年と長期で保有するくらいの余裕は常に持ち合わせています。

まぁ1つ気にしていることと言えば、新興国通貨の運用効率がこの先どう変化していくかですね。

現在の運用効率は以下の表のようになっています。

【新興国通貨運用リスク比較表】

現在のところ運用効率は優れている順に、

  1. 南アフリカランド
  2. メキシコペソ
  3. トルコリラ

となっています。

特に南アフリカランドが頭1つ抜き出た形になっていますが、まぁスワップポイントが常に変動している以上、運用効率もそれに連動して変わってくるため、短期ではあまり気にしてもしょうがないのかもしれませんね。

ちなみに、8月のトルコ政策金利ですが、市場の予想通り据え置きとなりました。

  • 前回:8.25%
  • 予想:8.25%
  • 結果:8.25%

リラ安となりかけている今、少しは利上げに動いてほしいところでもありますけどね・・・

※僕のトルコリラは安全運用かつ利益最大化を運用方針としています。

たっきん(Twitter)です! 前回、前々回にわたりトルコリラを安全に複利で運用するルールを考えてきましたが、さっそくそのルールを実践投入...
Sponsored Link
トレイダーズ証券[みんなのFX]

現在のポジションサマリ

8月も買い増しはなし。合計保有数量は3.0Lotのままです。

・累計スワップ:+68,648円

・為替含み損益:-127,699円

評価損益合計:-59,051円

【ポジションサマリ】

【個別ポジション状況】

それでは、今月も得られた累積スワップポイントを「トルコリラ運用支援スプレッドシート」のほうに反映しておきましょう。

次回買い増しレートは13.599円でもうすぐ買い増しタイミングが来そうです。

では、また来月の報告で!

Sponsored Link
トレイダーズ証券[みんなのFX] トレイダーズ証券[みんなのFX]