【米国株・資産運用】運用状況報告 2019年1月

みなさん、明けましておめでとうございます!

たっきん(Twitter)です!(^^)

2019年初の米国株・資産運用状況報告となります。

昨年末は米国株を含め、世界中で株が大暴落しました。

当然僕が保有している銘柄も軒並み暴落してしまいました。

僕が保有している銘柄の総益グラフはこのようになってます。

合計損益が大きくマイナスとなってしましました。

しかし、僕の戦略は10年、20年の長期保有による配当金狙いのため、現時点での暴落は大して気にする必要はありません。

保持している株も全て現物のため、強制ロスカットの心配もありませんしね(^^)

むしろ、安値で株が買えるためデメリットよりもメリットのほうが大きいように思えます♪

さて、では今年初のリバランスを行っていきましょう♪

※僕の米国株資産運用の方針については以下の記事にまとめてあります。

Sponsored Link

ポートフォリオの配分比率チェック

現在のポートフォリオの配分比率はこのようになってます。

組み入れ比率最低銘柄は、7.6%コルゲート・パルモリーブとなってます。

「コルゲート・パルモリーブってなんの会社?」

って思っている人も多いんじゃないですかね?

コルゲート・パルモリーブは歯磨き粉市場で世界シェア1位を誇る生活必需品メーカーです。

日本だと馴染みがないかもしれませんが、世界の歯磨き粉はコルゲート・パルモリーブがトップシェアを占めています。

歯磨きは不況になったからといってやめることはないですよね!

そのため、コルゲート・パルモリーブは不況に強い銘柄とされています。

ではさっそく、今月はコルゲート・パルモリーブ株を買い増すとしましょう!

リバランス後の配分比率

今月の配当金は126.46ドルでした。

今回の買い増し額ですが、

配当金:126.46ドル + 積立金:1,852.54ドル = 1,979.00ドル

この金額で実際に買い増しを行った結果、以下のようにリバランスされました。

次の買い増しが楽しみですね♪(^^)v

Sponsored Link

コメント

  1. kazu より:

    株初心者です。

    バフェット太郎式に興味があり、いろいろ調べていたところこちらのブログにたどり着きました。

    いくつか質問あるのですが、最初に10銘柄買うときの投資額はいくらだったのでしょうか?

    また、毎月の積立金というのは、日本円でいくら等、決めていらっしゃるのでしょうか?

    ご回答をいただけますと幸いです。

    • たっきん より:

      最初10銘柄の投資額は日本円で300万円ほどです。

      毎月の積立金は明確に決めていません。
      その月の支出に合わせ、生活に支障をきたさない範囲で積み立てていますが、極力支出を抑えることを心がけています。